2010年12月20日

ご挨拶

auoneブログから移転してきました

まだ使い方を把握していないですが、のんびり更新していきますので
よろしくお願いします
posted by キムチタクロウ at 00:28| Comment(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

アメ横でスタミナ

ちょっと前に神田のガード下に水戸のご当地ラーメンであるスタミナラーメンを提供する店がオープンしたのであるが、短期間で店を閉めてしまい、今後は御徒町にある系列店で提供するという告知があった

神田の店に一度だけ行ったときは、汁無し(あんかけ焼きそばのようなもの)しか出来ないということで、次回は汁有りを食べたいと思っていたのであるが、、、他に思いつく店も無かったので、食べに行くことに、、、

系列店は塩、醤油、味噌、トンコツ、オリジナルがあって、それぞれにアッサリとコッテリがあって、しがもつけ麺にも出来るという、味の方はあまり期待できず普段なら避けたくなるタイプの店である

目立ての神田スタミナラーメン汁有りをオーダー

濃い色の甘辛いあんかけには野菜とレバーがタップリ
麺は弾力のある中太ストレート麺
素揚げのカボチャがホクホクして美味しい
スープは醤油のアッサリスープであったが、あんかけは熱々なのにスープは少し温めであったのが残念であった

次も来たいかというと、、美味しいんだけど、わざわざ来るというほどでもないか、、、



posted by キムチタクロウ at 22:53| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

アジアン?なランチ

近所のあまり流行っていなかったトンコツラーメン屋が、いつの間にかケバブ屋に替わっていた(ラーメン屋の前はカレー屋)

持ち帰りでバブサンドの(ノーマルと辛口)ミックスソースを買ってみた

スパイスが効いていてピリ辛の肉が美味しくボリュームもそこそこあって満足



posted by キムチタクロウ at 13:09| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

新橋で油そば

新橋でいつものラーメン屋に向かっていたら、別なラーメン屋の新メニューに惹かれて立ち止まってしまった
池袋のつけ麺発祥の店の暖簾分けであるが、この店のオリジナルメニューの「油そば」である

チーズ味も気になったが、カレーの誘惑には勝てなかった

熱々のコシのある太麺に茹でたじゃがいも、細切りチャーシューにネギにカレーパウダー

良く混ぜて食べ進むと、弾力のある麺のボリューム感がなかなかいい

途中でマヨネーズを掛けて食べるとコクが増してくる

繊細さには欠けるけど、迫力のある麺が食べたいときにはいいかも、、、



posted by キムチタクロウ at 23:10| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイレベルな一杯

今年オープンしたラーメン店で、かなりレベルが高いと紹介されている店を目指して地下鉄で後楽園へ

本枯れ中華そばに味玉に味玉トッピングプラス白ごはんの食券を購入
店内は洒落た喫茶店のようなたたずまいで、カウンターの目の前にはコーヒーサイフォンが何台も並んでいる

やがて目の前のサイフォンにスープを入れてランプに点火すると、沸騰したスープが上の器に上がって行き、器に入っている本枯れ鰹節と混ざり合う

次に具を3品選べということで、姫竹、炙り焼豚、岩海苔を選択すると、別盛りで提供された
ドンブリには麺とスープに泡のようなものが乗ったホウレン草

スープは魚介系とゼラチン質が多い素材を使った肉系スープのブレンドにサイフォンを使って本枯れ鰹節風味をさらにプラスしたもの

麺は胚芽が練り込まれた細ストレート麺
ホウレン草に乗っている泡は、鰹ダシをエスプーマという器械を使って、きめの細い泡状にしたもので、溶かすと風味が増す仕組み

懲りに凝った調理法であるが、肝心の味の方は、、、主張が強すぎることはなく、バランスの取れたコクと深みがある一杯であった

具の一品一品もレベルが高い

思わず唸らされてしまう店であった





posted by キムチタクロウ at 00:29| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする